私のエナジーバンパイア対策呪文(笑)と、エナジーバンパイア問題から得た学び

ギフテッドの生き方

前回の記事では、ギフテッドとエナジーバンパイアの関わりについて説明しました。

ギフテッドと「エナジーバンパイア」

 

今回は、私が実践している具体的なエナジーバンパイア対策を紹介します!

 

 

まず、

  • 自分を大切に大切に扱う
  • 自分の成長レベルに合った環境、付き合う相手を選ぶ

ということは大前提です。

 

自分の成長レベルに見合わない環境や相手を選んでしまったうえ、その関係が流動的でなく相手と縁を切ることができるチャンスがない場合は、自分が環境を変える、逃げるしかないです。

 

それでも、エナジーバンパイアとの縁がどうにも深くて断ちきれないとか、あなたのガードがしっかりしていても相手バンパイアがギフテッドのエネルギー量を目の当たりにすると諦めきれずがっついてしまうという場合があります。

私もそういう経験があって、とっても難儀しました。

 

そして彼らと徹底的に向き合い、研究して編み出した呪文があるのです!(笑)

 

それがこちら

 

あなたの地獄を作りたい、体験したい意志を尊重します。

でも私は天国を作りたい、体験したいので、私を巻き込まないでください。

お互いに自分の好きな世界で生きよう。

理解してくれてありがとう。

 

以上です。

 

これを心の中で相手に言うようにしてから、本当に吸われなく、絡まれなくなりました。

 

要は、私たちは天国を作りたい、世の中を良くしたい、楽しく明るい世界が良いという意志を強く持っていますが、世の中を地獄にしたい、地獄を体験してみたいという意志を持っている人たちもいる、それが最強度のエナジーバンパイアなのではないかと考えてみたのです。

 

そんな意志を持つ人がいるとはまっっったく想像もつきませんでしたが、彼らの言動を見ているとそう考えなければ辻褄が合わず、実際に彼らの地獄を作りたい意図を尊重すると決意してから軋轢が生じなくなったのです。

 

これは、自分だけでなくエナジーバンパイアのほうまで大切にできる、エナジーバンパイア問題の平和的解決法かもしれません。

 

【自由意志】というものは、「地獄を作ってみたい!」という意志さえ許容しているのです。

だからこそ善、光の尊さが生まれてきます。

そして「その人の自由意志を尊重する」というのは、「大切にする」の最たる行為で、それを意識してお互いに行うとき、最強レベルの悪すらあなたを侵すことができなくなるのではないかと思います。

 

↑これが、私がエナジーバンパイア問題から最終的に得た教訓です。

 

 

 

先日、この呪文を唱えて以来すっかり縁が切れたエナジーバンパイアと、久しぶりにまた遭遇する機会がありました。

 

私たちがポジティブ側で啓発してポジティブ人材をリクルートしているように、彼らも案の定、意地悪をしてネガティブ側にリクルートしてきたのですが、もう一度「いや、私は天国がいいよ」という意志を心の中で表明したら終わりました。

それどころか、「そっちは地獄作りの調子はどう〜?」くらいの余裕がありました(もちろん、深入りはしませんが)。

 

そのことから、この方法はやはり、ひとつの興味深いエナジーバンパイア対策になると思いましたので紹介しました。

 

 

ぜひお試しあれ!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました