近視で、メガネしかかけたことないギフテッドへ

繊細さ対策

私は子供の頃から目が悪くて、いま強度近視(-6D以上)です。

普段ハードコンタクトレンズという、使い捨てじゃないコンタクトレンズを使っているのですが、今片目のレンズをなくしてしまったので、仕方なくメガネを使っています。

 

たまに目にばい菌が入った時なども1週間くらいメガネで過ごすことがあるのですが、かなり精神衛生上悪いです。

(度の弱い)メガネの視界だと非現実感、離人感がすごくアップして、フワフワと精神的に不安定になる感じがします。

予備用の使い捨てレンズは高い度数で作ってあるのですが、これをつけるとそれだけで視界がクリアで明るく、気分が良くなります。

普段ほとんどの時間パソコンをみているので、あまり高い度数は必要なくて弱い度数の視力矯正器具ばかり使っていたのですが、まだゆっくり近視が進行してるし、次にコンタクトを作り直すときは、度数を上げるつもりです。

 

ギフテッドは小さい時から情報のインプットが好きだったり勉強をたくさんして強い近視の人が多くいると思うし、特に男性は(美容目的でコンタクトを作る女性より)メガネだけをずっと使っている人も多いと思いますが、特に近視が進行して度が弱くなっている人は、一度コンタクトレンズのフル矯正クリア視界を体感してみてはいかがでしょうか。

(強度近視をメガネで矯正すると、視界の歪みが強く出ます。コンタクトの方が自然に楽に見えます)

なんか、この弱いメガネのぼんやりした視界は本当に頭がぼやぼやするし、長くつけてたらうつっぽくなりそうな感じです。

ギフテッドはよく、情報を受け取る解像度が高いとか例えますよね?実際に視界の解像度も高くないと気持ち悪くなるのかもしれません。

 

  • 非現実的な感じ、夢の中みたい
  • 視界が暗い感じ
  • 離人感
  • フワフワした感じ

に悩まされている人は、視力をコンタクトレンズでしっかり矯正するだけでましになる場合があるかもしれないです。

 

2019年9月追記:

このあとすぐ度数を上げたハードコンタクトレンズを作りに行き、それで3ヶ月くらい過ごしましたがとても良いです。

最初は見えすぎてちょっと不気味で(それでも視力検査で0.8〜1.0くらいでしたが…)もう一度弱いやつに戻そうかと迷いましたが、慣れたら快適で、当たり前になりました。

毎年真夏にはすごい離人感を感じていたのですが、今年はむしろ現実感が有り余っていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました