自分の強みを診断する無料心理テスト”VIA”をやってみました

面白いもの・こと

ポジティブ心理学の本を読んでいるのですが、そこで紹介されていた、VIA(ヴィア)という自分の強みを診断する無料のオンライン心理テストをやってみました。

 

日本で強み診断というと「ストレングスファインダー」というのをよく見かけますが、ストレングスファインダーが主に仕事上の強みに特化しているのに対して、VIAは人格そのものの強みを診断するそうです。

 

VIAテストで診断すると、あらゆる文化背景に共通する24の性格的強みを、自分が強い順に並べてくれます。

 

 

私はこのような結果になりました:

  1. 創造性
  2. 愛情
  3. 大局観
  4. スピリチュアリティ
  5. 好奇心 
  6. 勇敢さ
  7. 感謝
  8. 向学心
  9. 寛容さ
  10. 自律心
  11. 希望
  12. 審美眼
  13. ユーモア
  14. 知的柔軟性
  15. 親切心
  16. 社会的知性
  17. 思慮深さ
  18. 誠実さ
  19. 熱意
  20. 公平さ
  21. リーダーシップ
  22. 慎み深さ
  23. 忍耐力
  24. チームワーク

 

はははは…。

確かに、上に行くほど何も考えずに自動でできて、下に行くほど考えても考えてもうまくできている感じがしないもの、という感じです。

 

16タイプ性格診断(MBTI)でENTPやINTPの人は近い結果になりそうな気がするのですが、どうでしょう??

ユリシーとトップ5や下位5が同じだったとか、正反対だったとかいう人がいたらコメントで教えてください:D

 

Personality Test, Personality Assessment: VIA Survey | VIA Institute

アカウント登録が必要ですが、ここから無料・日本語でテストが受けられます。

設問は120問、所要時間は15分です。

 

ちなみに、

実名制Q&AサイトQuoraでは、「Aspie(アスペルガーの人たちの愛称)と自閉症の人たち、VIAの上位5つと下位5つを教えて〜」という質問があり、

明らかに傾向が見て取れるので、英語になりますが、見てみると興味深いです。

みなさんテスト結果のトップ5に「向学心」「好奇心」のある人が多いだけあって、44件も回答がついていて見応えがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました